:: メニュー
TOP
最新ニュース
ブログ
ダウンロード
リンク集
:: プロフィール
サイト管理者

igaiga
 


トップ  >  最新ニュース  >  イチゴ収穫ロボット〜労働生産性と人とテクノロジー
イチゴ収穫ロボット〜労働生産性と人とテクノロジー
tag: robot human technology
引用:
産業用機械製造のエスアイ精工(松山市、渡辺英勝社長)は独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構(農研機構)などと共同で、イチゴの収穫作業用ロボットを開発、実用化した。イチゴの色をカメラでとらえて熟した果実だけ収穫する仕組み。来年春にも販売を開始する。イチゴ栽培は他の作物より収穫作業に手間がかかり、省力化を目指す農業法人や農家に売り込む。

日本経済新聞

シチュエーションとアプリケーションさえ定義すれば、こうしたデリケートな作業にもロボットが活躍できる場が増えることでしょう。
人のコストのほうがロボットよりも安くなっている時代だとは思いますが、人の真の豊かさや尊厳に照らして、単にコストが安ければいいのではなく、人がやるべきことに人は注力できるようにするのがテクノロジーのすばらしさだと思います。
労働生産性という指標だけで人とロボットを比べるようなことにならないように、こうしたテクノロジーが普及してほしいものです。
前
トヨタ、工具も現地調達
カテゴリートップ
最新ニュース
次
Apple iCloudの行き先

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

コメント一覧