:: メニュー
TOP
最新ニュース
ブログ
ダウンロード
リンク集
:: プロフィール
サイト管理者

igaiga
 


トップ  >  最新ニュース  >  ロングセラーの運動靴を生んだ自己流エスノグラフィー
ロングセラーの運動靴を生んだ自己流エスノグラフィー
tag: business ethnography
NikkeiBP

引用:
003年から販売しているアキレスの子ども用運動靴「瞬足」シリーズの販売数が2010年1月末で2000万足を超えた。「2008年度の販売数は544 万足、2009年度は600万足の見通し。3〜11歳の人口はおよそ1000万人なので単純計算で世代普及率は5割」(同社)という大ヒット商品だ。靴裏を左右非対称とし、左足外側と右足内側に滑り止めを付けて、左回りのコーナーを走りやすくした特徴が受け入れられている。

引用:
そんなヒット商品の開発のヒントになったのは、文化人類学のフィールドワーク手法である「エスノグラフィー(関連記事)」的な観察だったという。エスノグラフィーとは異文化を理解するために長い期間をかけて観察したりインタビューしたりする定性調査のことを指す。

アキレスの活動に関しては、ブログのエントリーにメモしています。
http://interaction.sblo.jp/article/36246678.html
前
asahi.com(朝日新聞社):地デジ化にホテル苦慮 購入費億単位も - 関西交通・旅ニュース
カテゴリートップ
最新ニュース
次
倒すぞ!世界の放置竹林…伐採ロボ「竹取の翁」開発中

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

コメント一覧