:: メニュー
TOP
最新ニュース
ブログ
ダウンロード
リンク集
:: プロフィール
サイト管理者

igaiga
 


トップ  >  最新ニュース  >  電機大手、3D映像制作を強化 ソニーはCM受託本格化
電機大手、3D映像制作を強化 ソニーはCM受託本格化
tag: business 3D content disruptive market
Nikkei Net

引用:
ソニーなど電機大手が3次元(3D)映像コンテンツの制作体制を強化する。ソニーは撮影・編集機材を拡充してCMなどの制作を請け負う事業を本格展開するほか、パナソニックは販売・レンタル用の映画ソフトなどの制作受託を始める。

デバイスを持つ企業が次に欲しくなるのは、コンテンツ市場ですが、既存のコンテンツ市場は飽和してきているので、次の一手としては3Dコンテンツというところでしょうか。「流通」の壁、エンドユーザへのラストワンマイル問題はおおよそ解決しているので、中身次第では新たな破壊的ビジネスも起こりえるのかもしれません。
前
コンテンツ市場1兆円に迫る 音楽や映像、ネット経由増える
カテゴリートップ
最新ニュース
次
E Inkディスプレイの小型電子ブックリーダー Cybook Opus、重さ150g

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

コメント一覧